ロードスターNC3購入記【1】~なぜロードスターNC3 RSを購入することになったのか

 

なぜロードスターNC3 RSを購入することになったのか?

その経緯などをお話しします。

管理人の愛車遍歴

まずは管理人の愛車遍歴からご紹介します。

1台目:日産 シルビア S14後期 Q'sエアロ(MT)(中古車) 1997.11~2004.4

免許をとった18才の時に買った記念すべき車で、当時はこの車の写真を見たときに「これだ!」と思い他の車に目移りすることなく決定。

ターボ付きの上級グレードのK'sは50万円ほど高く購入を断念。

免許取りたてということもあり、とにかく運転することが楽しく購入時の1万6000キロから8万キロ程度乗ったところで、フロントガラスに入っていたヒビが破裂して修理に出したら、オイル漏れも発見され買い替えを決意。

2台目:トヨタ MR2 SW20 4型 GT-S(MT)(中古車) 2004.4~2009.11

やっぱりターボ車へのあこがれが強く、今回はターボ付きの車を中心に考えたときに「MR(ミッドシップ)っておもしろそうだな」って安易な考えでMR2に決定。

MR特有の座席の後ろから聞こえてくるエンジン音が独特な感じで、さらにシルビアとは加速力が違い、またもや走ることが楽しいと思わせてくれる車でした。

しかし、燃費は悪くリッター6キロ程度。しかも、リヤタイヤは1年でツルツル(MRなので後ろタイヤがめちゃくちゃ減る)になるという、なんともお金がかかる仕様でした。

こちらは購入時4万7000キロから6万キロ乗ったくらいで、車検に出したらタイミングベルト交換やその他消耗品等の交換で車検代が20万オーバーだったので、買い替えを決意。

3台目:ホンダ フィット 2代目の型でグレードはよくわからん(AT)(新車) 2009.11~現在

1代目と2代目の流れからしてスポーツカーと思いきや、なんとファミリーコンパクトカーのフィット!

いままで買ったシルビアとMR2は中古車でしたが、その価格でフィットは新車が買えます!

この時期は「マニュアルしんどいなぁ。燃費もいいほうがいいなぁ。税金も維持費も安いほうがいいなぁ。居住性のある車がいいなぁ。」と実用性重視になってました。

この時期は仕事のほうが楽しく、車にさほど関心が無くなっていたというのもあり試乗もせず、ただ価格と格好だけでフィットにしました。

予想通り今までの車より楽ちんで燃費もよく、維持費も安い「ああ、車は消耗品だからお金がかからないほうがいいや」と思っておりました。

いい年だし、いい車に乗りたい

フィットは確かに楽ちんで運転しやすい。遠出も問題ないし、コスパを考えたらケチをつけるとこが無いくらい、いい車です。

しかし、フィットってよく見るし、いい年なんだしもう少しいい車に乗りたいな~なんて思いがでてきました。(田舎なので基本、車社会なので)

「SUVは好きでじゃないし、買うならセダンか。」

「セダンならアウディかレクサスがいいな」

なんて、漠然に思ってました。

「いやいや、でも車にそんなにお金かけてもリターン無いしな」

っていう思いもあり購入までには至らず。

マニュアルのFRスポーツカーに乗りたい

そろそろ新しい車が欲しいという漠然な思いを持ち続けならが、「ATって確かに楽だけど、MT車のほうが乗っていて操作している感があって楽しいんじゃないのか?」と気づき始めました。

なんとなく、いいなぁと思っているアウディやレクサスはATしかないため候補から除外。

そこで初心に帰って「MT車が欲しいな~」と思い始めてきました。

「現行の車でマニュアルって何があるんだろう」と思う調べてみると、

マニュアル車って今の時代、ほぼ無いんですね(*´Д`)

いつの間にかマニュアル車は少なくなり、マニュアル乗りたければパドルシフトになっちゃうよ、って感じのラインナップ。

ああ、そんな感じになってしまったのかー!

時代の流れとともにってやつですか。

候補車を探してみる

日増しにマニュアル車が欲しいな~という思いが強くなり、「マニュアルでFR」という車で日々中古車サイトや動画を閲覧していて候補を下記の車に絞りました。

■マツダ ロードスター ND

→ND型は格好はいいと思うけど、1,500ccと小さくなってしまったのがネック。

2,000ccが出たとしても300万オーバーになるだろうし、フルモデルチェンジ後の最初の型で改善の余地を残している感じがあり除外。

■マツダ ロードスター NC

→NC型は3つあり、中でも3型は数が少ない。

買うなら、ソフトトップで17インチホイールのRSだなと「RS」一択。

しかし、パールホワイトでRSなら1台か2台しかない。

希少性、デザイン、価格から一番の有力候補。

■日産 フェアレディZ Z34

→一時期はZにしようかとも思ったけど、ちょっとデカイ(車体と排気量ともに)のと、奥さん曰く「デザインがあまり好みではない」のと、パーツやタイヤなどいちいち維持費がかかりそうなので、ひとまず除外。

次回以降買う機会があるかも。

■ホンダ S2000

→こちらも悩んだけど、状態が良いものは価格が高い、まさかのオートエアコンが無い、という点から除外。

■スバル BRZ

→86ではなくBRZ。格好がこっちのほうが好きなので。

現行車、4人乗り、低価格と好材料もデザインが完全に好きになれず除外。

ロードスター NC3 RS パールホワイトにほぼ決定

前途の流れから、マツダ ロードスター NC3 RSのパールホワイトが一番いいかな、と思いつつも時には浮気してほかの車も見つつ日々ネットで探したり動画を見たりしてました。

そんな中、某大手中古車サイトに条件にピッタリな「マツダ ロードスター NC3 RS パールホワイト」が!

しかも、ディーラーの中古だし状態がすごくいい。

「マジか!ああ、どうしようか( ゚Д゚)」「これは、買えってことか(^^)v」「売れちゃったらどうしよう(*_*)」とそんな思いが交錯!

一週間取り置きしていただき、出した答えが「これ、買います」

そんな感じで「マツダ ロードスター NC3 RS パールホワイト」を購入したのです。

インズウェブ自動車保険一括見積もり


車買取

 - ロードスター購入記